40代後半になって育毛剤を試してみました

「 daily 」 一覧

遺伝による薄毛が疑われるならクリニックを受診すべき

  2017/09/24    daily

私の父は、明らかに薄毛です。
本人から聞いた話ですが、自分の薄毛に気づいたのは、ずいぶん若いころだったそうです。
このように、「遺伝による薄毛が疑われるケース」では、男性型脱毛症への備えをしないといけません。
そこで私は、思い切ってAGAクリニックに相談を持ちかけてみることにしました。
育毛剤の利用はずいぶん前から行っているのですが、やはりそれだけでは薄毛の完全な解消にはならないと考えたからです。
クリニックを受診するにあたり、最初は正直不安で胸がいっぱいでしたが、実際に受診してみると、そんな不安はどこかに吹き飛んでしまいました。
なぜなら、そういった不安を吹き飛ばしてくれるだけの希望が、そこにはあったからです。
現在はクリニックで処方してもらったプロペシアを服用することで、非常に効果的な薄毛対策ができていると自負しています。
目に見えて髪が増えていると実感できますし、それが嬉しくて仕方ありません。
もしも私と同じ悩みを持っている人がいるなら、ぜひクリニックの受診を検討していただきたいです。

セルフカットで薄毛対策中です

  2017/06/03    daily

私のしている薄毛対策は、すでに10年以上継続して行っています。
私はM字の薄毛なのですが、横の髪や、頂点の髪、後ろの髪はふさふさで、毛の太さも十分です。
そこでサイドの髪の毛やバックの髪の毛を利用して、薄毛が目立たない髪型にしています。
そのために自分で散髪ができる器具を購入しました。
バリカンのようなものですが、アタッチメントを変えることで、様々な長さにカットすることができます。
セルフカットと呼ばれる方法で、慣れるまでは前髪を短く切りすぎるなど失敗を繰り返しました。
しかし3年ほどセルフカットを続けていると、さすがに上手になります。
今では薄毛だと誰にも気づかれないほど自然な髪型を作れるようになりました。
理容室や美容室に行くと、もっとこうしてくれれば、薄毛がばれないのにと思うことがあると思います。
セルフカットができるようになれば、自分の思うままカットをすることができます。
全ての薄毛の方におすすめできる方法です。

▼育毛剤で人気のサイト▼
チャップアップを試してみたら凄かった!1年間の効果の記録

育毛対策で気をつけなければならない事とは。

  2017/03/11    daily

普段から育毛対策で意識していることは色々あります。
私自身、子供を出産してから髪を洗うたびにかなりの抜け毛が目立つようになってしまいました。
それ以来、髪質まで前とは変わってきてしまいました。
育毛によくないことは、お酒の飲みすぎや、タバコの影響なども考えられます。
喫煙は血管が細くなって血流が悪くなります。その血流の流れが悪くなると頭皮にも影響が出てきてしまうのです。
他にも、ストレスは自律神経を乱してしまうので、その影響で血行不良になってしまい、毛根に栄養が行き渡らなくったりします。といっても、ストレスを減らすことは難しいですよね。
でも、適度な運動をしたり、何か趣味を見つけてストレスを発散するのも大事なことです。
あとは睡眠時間はしっかりとって、食事はバランスのとれた食事をするよう心がけています。
もちろん、育毛剤を使うことも忘れてはいけません。