40代後半になって育毛剤を試してみました

遺伝による薄毛が疑われるならクリニックを受診すべき

   

私の父は、明らかに薄毛です。
本人から聞いた話ですが、自分の薄毛に気づいたのは、ずいぶん若いころだったそうです。
このように、「遺伝による薄毛が疑われるケース」では、男性型脱毛症への備えをしないといけません。
そこで私は、思い切ってAGAクリニックに相談を持ちかけてみることにしました。
育毛剤の利用はずいぶん前から行っているのですが、やはりそれだけでは薄毛の完全な解消にはならないと考えたからです。
クリニックを受診するにあたり、最初は正直不安で胸がいっぱいでしたが、実際に受診してみると、そんな不安はどこかに吹き飛んでしまいました。
なぜなら、そういった不安を吹き飛ばしてくれるだけの希望が、そこにはあったからです。
現在はクリニックで処方してもらったプロペシアを服用することで、非常に効果的な薄毛対策ができていると自負しています。
目に見えて髪が増えていると実感できますし、それが嬉しくて仕方ありません。
もしも私と同じ悩みを持っている人がいるなら、ぜひクリニックの受診を検討していただきたいです。

 - daily